« エアコン・スイッチ、ON! | トップページ | 凹んで凹んで・・・ »

2010年9月28日 (火)

ワクワク、ワクチン

年に一度のワクチン注射。

そろそろな時期なので、近所のお医者に行くことにしました。

前回行った芦花公園の猫専門病院でもいいのですが・・・

チャッコが車酔いするんでね^^;


という、軽い気持ちで訪れた、アニマル・ホスピタル。

ここが、すごかった。

「私は循環器系、専門です」という院長先生に

あれよあれよと説明され、結局ワクチン前に色々検査することになり。

当日の軽いエコーでは、心臓内膜が荒れているっぽいということで

抗生物質を一週間飲ませることに。

また、肥大型心筋症に対して血管拡張剤をあわせて服用します。



Photo
オイラ、薬が不味くて、泡吹いたさ


えっと・・・

飲ませ方が悪くて、薬を味わってしまったチャー君。

ごめんなさい^^;


心臓病が分かった時点でも、そんなことがありましたなぁ。

そんなこともあり、なるべく苦いお薬は飲まないで済む方法で

現在に至るわけですが・・・


そんなこんなで、一週間。

朝から絶食の上、病院へポン!と預けられたチャーボ。

血液検査、超音波、レントゲン・・・などの検査を受け、

14時半に結果を聞くためお迎えに参りました。



Photo_2
ニコニコしながら「お願いします~♪」って言ったダロ



あはは~。

心配してたのよー。

で、結果はというと・・・


・肥大型心筋症は、非対称型。左心室の壁は1cm近くあるが

 左右の心室を分ける壁は、5mmないくらい。

・FIV(猫免疫不全ウィルス感染症=猫エイズ)はキャリアのまま。

・レントゲンの所見では、背骨の1部分が変形している。

 間違っても上から強く叩かないこと。

・心臓内膜は抗生物質の効果か、綺麗になっている。

 しかし、この原因は歯石からのバイ菌が体内に回り、

 心臓内膜を傷つけている可能性が高いため、抜歯を勧める。

・血液検査は特に問題になるところはなし。


うーーむ・・・

今回の検査で、初めて分かったことも色々ありました。

アニマル・ドック、恐るべし。高いだけのことあり・・・。


ということで、麻酔が出来るうちに抜歯することになりました。



Photo_3
なんやて~????


トレードマークの上の犬歯は抜かずに済むよう

よくお願いしておきます・・・



Photo_4
何本抜く気だっ!フッ・・・(気絶)



えっと、ほぼ全部抜きます・・・。

以前も一度歯石取りをしたけれど、既に歯周ポケットが深かったようで

半年と経たずにまたビッシリ歯石がついてしまいまひた・・・。

心配なのは、全身麻酔。

あーーー

とっても心配

血液値は悪くないようなので、先生も大丈夫とおっしゃってますが・・・

がんばるぞ!



|

« エアコン・スイッチ、ON! | トップページ | 凹んで凹んで・・・ »

病気」カテゴリの記事

コメント

腰バンバン叩いちゃダメなんだね・・・

投稿: やちき | 2010年9月29日 (水) 12時12分

>やきちさん

そうなの
オット君と「やべ~・・・」って顔合わせちゃった。。

投稿: ねこさく | 2010年9月29日 (水) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアコン・スイッチ、ON! | トップページ | 凹んで凹んで・・・ »